2020年06月10日

ご予約は明日14日(日)まで!!父の日の酒の肴に花見(さくら)

コロナも少しだけ落ち着いたように感じる今日この頃。
まだまだ油断は出来ませんが、少しでも心に余裕を♡とspoonは考えましたにこにこ

6/21(日)は父の日花見(さくら)
毎日頑張って働いてくれているお父さんに、いつもとはちょっと違った酒の肴はいかがでしょう?にこにこ

今回ご用意したのは、spoonの父の日"鶏のコンフィ"のセット(税別850円)ですきらきら

ハーブとオリーブオイルでしっかり時間をかけて味付けした、"鶏のコンフィ"に、洋風ポテサラ、spoonで人気のニンジンマリネに、アンチョビソースがついた、贅沢なセットになっていますにこにこ

写真1枚目、2枚目は盛り付けた時のイメージ画像きらきら
ご家庭によって、どんな感じにでも変化できますよにこにこ

鶏のコンフィは、焼き立てが一番美味しいので、焼く前の段階で真空にしてご提供にこにこ️(3枚目参照)
食べる前に皮面をフライパンでカリカリにしてもらえたらOKOK!2
焼き方レシピも付けておりますので、美味しく仕上がること間違いなしです人差し指サイン

spoonには美味しいkotiビールもご用意しておりますので、セットにしてはいかがでしょう?マグカップ

花見(さくら)鶏のコンフィセット花見(さくら)
1つ 850円(税抜)

今回は完全予約制で承ります!
お引き取りは、6/19(金)6/20(土)の午後13時以降となります。
ご予約は今から13日(土)までですにこにこ
SNS、お電話等でご予約承りますOK!2

数に限りがございますので、ご予約がいっぱいになった際にはお断りする場合がございます。ご了承くださいませ。
たくさんのご予約お待ちしておりますにこにこ
IMG_2692.JPG
IMG_2691.JPG
IMG_2690.JPG
posted by Spoon at 11:05| お知らせ

2020年06月05日

初夏の茄子ロール

皆さんこんにちは。
DMからこちらのブログでオリジナルレシピも配信するようになりました。
前回の記事もご覧になってくださりありがとうございます。

日中はすっかり暑くなりましたね。
まだ体が暑さに慣れていないからか、夕方には疲れがドッと押し寄せるのは私だけ?笑

さて、そんな時の特効薬はやっぱり食べること!
今日は”疲労回復ビタミン”の豊富な豚肉を使ったレシピを紹介します。

「初夏の茄子ロール」です。

IMG_20200531_175037_598.jpg

<用意するもの>
2〜3人前(多めです)

・豚肉(ロースしゃぶしゃぶ) 400グラム

・茄子 2本

・大葉 10枚

・みょうが 1本

ソース材料(3つを混ぜ合わせれば完成です)
・白バルサミコ酢 大さじ1

・醤油(いわゆる生醤油がおすすめ) 大さじ1と1/2

・Ex.v.オリーブオイル 大さじ1/2


<作り方>

1、ヘタを取った茄子を1本丸ごとスライサーで切ります。

DSC00803.JPG

※スライサーで切ると最後の方はやり難くなります。
途中から長さを半分にしてスライスしてもいいです。
ちなみに写真の下の方に写ってるのはスライスを諦めた部分です 笑
これはお味噌汁の具材にしました〜。
DSC00805.JPG

2、豚肉を広げ、その上に茄子を3枚ずつ乗せていきます。

DSC00806.JPG

3、端からクルクルと巻いていきます。

DSC00808.JPG

※下の画像は茄子を半分に切ってスライスしたもの。
それとなーく並べて下さいね〜。

DSC00811.JPG

4、全てを巻き終えたら、表面に軽く塩胡椒(分量外)をします。

DSC00812.JPG

5、フライパンに巻き終わりを下にして並べ、強めの中火で焼いていきます。

DSC00815.JPG

6、焼き色が付いてきたら引っくり返します。(豚肉から油が出てくるので油は敷いてません)
  引っくり返したら蓋をして弱火で3分焼きます。

DSC00816.JPG

7、蓋を開けたらこんな感じになってます。
強火にし、フライパンを揺らしながらこの水分を飛ばしたら火を消します。
DSC00819.JPG


8、大葉とみょうがを千切りにして混ぜ合わせます。

DSC00821.JPG


9、お皿に盛り付けて完成!
DSC00823-de680.JPG

10、混ぜ合わせたソースをお好みの量かけて下さいね。
DSC00874.JPG


こちらは重ねて盛り付け。
IMG_20200531_175111_460.jpg

spoon自慢のバルサミコシリーズ。
私も大好きです。
白バルサミコは他ではあまり見かけませんが、白ワインビネガーを更に熟成させ、まろやかさが際立ちます。
一度食べるとやめられない、、、。


白バルサミコの柔らかい酸味と甘みで豚肉もサッパリと食べられます。
お醤油が入っているので年齢問わず食べやすく、我が家の子どもたちもお気に入りのレシピです。

是非お試しくださいね。


*********************
今回の調味料

白バルサミコ


エキストラバージンオリーブオイル




こちらもおすすめ↓

ホワイトバルサミコ




小さいサイズもあります。

有機ホワイトバルサミコ


posted by Spoon at 15:44| オリジナル レシピ

2020年05月24日

トマトチキンスープ

こんにちは。

今日もブログに訪問してくださりありがとうございます。

以前に公開した”基本のトマトソース”を「簡単でとっても美味しかったよ〜」と、嬉しい感想を頂いたので今回も
アレンジレシピを選んでみました。

「トマトチキンスープ」です。
圧力鍋を使った時短料理なのに味わい深い一品です。


DSC00716.JPG

<用意するもの>
2〜3人分

・基本のトマトソース 350ccほど
 (基本のトマトソースは1回で約500cc出来る量になっています)

・鶏もも肉  1枚(250〜300グラム)

・キャベツ 1/4玉(大まかな量で大丈夫)

・大根 1/5本(大まかな量で大丈夫)

・完熟トリイソース 大さじ1

・野菜のブイヨン 小さじ1/2(お好みで)

・塩胡椒 少々

<作り方>
1、鶏もも肉(大き目の一口大)、キャベツ(ざっくりと)、大根(2センチほどの角切り)を切る。
DSC00700.JPG

2、圧力鍋にオリーブオイル大さじ1(分量外)を入れ、中火で表面が白くなるまで炒め塩胡椒を振る。 
DSC00702.JPG

3、中火のまま大根とトマトソースを入れ、ざっくりと混ぜ合わせる。
DSC00703.JPG

4、キャベツをいれ、同じように混ぜ合わせたら、蓋をし、7分加圧する。
DSC00704-fec1c.JPG

5、自然放置し、圧力が下がったら完熟ソースを混ぜ合わせ完成!
(このとき、味を見て、コクが足りないようであれば、材料の所の野菜のブイヨンで調整してくださいね)
DSC00707.JPG


ゴロっとした具材が口の中でホロホロと崩れていく感じがたまりません 笑
DSC00716-31597.JPG


器を変えると雰囲気もグッと変わるので、持ち寄りお家ランチなんかにもおススメですよ〜。
DSC00723.JPG


鍋の中で具材を少し混ぜ崩し、チーズをかけてグラタン風に。
パンに乗せてもとっても合います。
DSC00752.JPG

是非お試しくださいね〜。


*************************
今回の調味料

やさいのブイヨンやさいのブイヨン



完熟ソース完熟ソース
posted by Spoon at 12:26| ほっこりおうちごはん

2020年05月18日

温つけ素麺

皆さんこんにちは〜。

ほっこりおうちごはんの掲載も4回目になりました。

レシピがお役に立てていたら嬉しいです。
参考にして下さった方、お店にいらした際には是非感想を教えてくださいね。

今回は新しく入荷した”まほうつゆ”を使った簡単レシピを紹介します。

”まほうつゆ”と言えば、、、そうです!spoonでも入荷して以来とても人気のある”まほうだし”のシリーズです。

まほうつゆは味がとてもスッキリした麺つゆです。

素麺のつゆとして使えるのももちろんですが、暑かったり、肌寒かったりする季節の変わり目にピッタリのレシピをご紹介しますね。

「温つけ素麺」です。

DSC00690-de04b.JPG

<用意するもの>
2〜3人前

・お好みの野菜 各40グラム程度ずつ
(今回は人参、大根、玉ねぎを使っています)

・お好みのお肉 80グラム程度
(今回は鶏もも肉を使っています)

・油揚げ 30グラム

・まほうつゆ 100cc

・鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ2

・水 700cc

※野菜について 
冷蔵庫にある野菜、意外と何でもイケます 笑
ごぼうや白菜、きゃべつなどなど、色々試してみてくださいね。
火の通り具合が同じになるよう、切り方はなるべく揃えて。

※お肉について
鶏もも肉、鶏ひき肉、豚ひき肉が合うと思います。
選ぶお肉によって仕上がりの味わいが変わってきます。
好みを見つけてくださいね。
ちなみに、鶏肉ならあっさり、豚ひき肉ならしっかりしたつけ汁になります。


<作り方>
1、具材をそれぞれ切ります。 
DSC00680-a15dd.JPG

2、鍋にサラダ油小さじ1を入れ、中火でお肉を炒めます。
DSC00681.JPG

3、お肉の表面の色が変わったら、野菜を入れてサッと炒めます。
DSC00682.JPG

4、油揚げ、まほうつゆ、鶏がらスープの素、水を入れ、強火にします。
DSC00684.JPG

5、煮立ってきたら弱火にし、6分ほど煮込んだら完成。
DSC00685.JPG


6、お椀に盛り付け、茹でた素麺、薬味と一緒に。
DSC00687.JPG


素麺にお出汁が染みて美味しいーーーっ。
DSC00690-982e2.JPG

ピリッと辛さの効いた一味を入れるのもおススメです。
DSC00692.JPG


我が家の子どもたちも大好きなこの温つけ素麺、パパッと出来て栄養も取れるのでお昼ご飯にいいですよ。


是非お試しくださいね。


まほうだしのレシピはこちら

******************
今回の調味料

まほうつゆ

まほうつゆ

Barjac spice 一味唐辛子

一味唐辛子
posted by Spoon at 14:11| ほっこりおうちごはん

2020年05月09日

季節野菜のグリル

皆さんこんにちは。


今日もブログを訪問してくださりありがとうございます。


これまではDMでお送りしていたレシピの公開をこちらで定期的にしていきますのでどうぞご覧になってくださいね。

さて、今月は”季節野菜のグリル”レシピです。

旬のお野菜で楽しめるようになっているので、季節ごとにアレンジしてみることもお勧めですよ。

DSC00277.JPG


<用意するもの>
2〜3人前

・じゃがいも 1個

・玉ねぎ 中1/2個

・パプリカ 1/4個

・ベーコン 20〜30グラム(厚切りのもの)

・エビ 6尾ほど

・ニンニク 1/2かけ

・オリーブオイル 大さじ3

・塩胡椒 少々

ペペロンチーノオリーブオイル濃厚バルサミコ酢 1対1の割合でお好きなだけ

・クレソン、スナップエンドウ(サッと茹でたもの) お好みで

<作り方>
1、オーブンを190℃に予熱しておく。

2、材料をそれぞれ切る。
(じゃがいも 一口大、玉ねぎ くし型、パプリカ 乱切り、ベーコン 1センチほどのコロコロ状、エビ 切り目を入れ背わたをとっておく、ニンニク スライスしたものを千切り)

3、2で用意した材料すべてをボウルにいれ、オリーブオイルと塩胡椒をかけて混ぜる。
(全体にオリーブオイルとニンニクを絡める感じで)

4、天板に並べ、190度のオーブンで25〜30分焼く。

5、焼いている間に、ペペロンチーノオリーブオイルとバルサミコ酢を混ぜておく。

6、お皿に野菜を盛り付け、混ぜておいたソースをかけて完成。


DSC00274.JPG

辛口オイルのペペロンチーノオリーブオイルと熟成されたバルサミコ酢の甘みがグリル野菜にとても合います。

個人的にはワインも一緒に、、、。
今回はベーコンやエビも入れてメイン料理に仕上げていますが、野菜だけのグリルにして、ソテーしたお肉のつけ合わせにもいいですよ。


ぜひお試しくださいね。


******************
今回の調味料

LA PETITE EPICERIEバルサミコ酢
バルサミコ酢

ロマーノペペロンチーノ

ペペロンチーノオリーブオイル
posted by Spoon at 14:56| オリジナル レシピ