2021年01月17日

お手軽 ブルスケッタ

皆さまこんにちは。

そして、本年もよろしくお願い致しますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

さて新年1回目のレシピは、「お手軽星2ブルスケッタ」です。

DSC02513-b0c00.JPG

乗せるものを選ばないサクサクと軽いクラッカー生地を簡単手作りでにこにこ
spoonの色んな調味料に合わせたらぴったりです。

店頭で気になっているものや家にまだ残っている調味料で幅広くお試し頂きたいレシピになっています。

<用意するもの>
・薄力粉 40g
・強力粉 40g
・砂糖 5g
・オリーブオイル 25g
・水 15g

・お好みの調味料 &具材

今回の調味料
今回の具材
・ブロッコリー
・ミニトマト
・ベーコン
・マッシュルーム
・ブラックオリーブ
・チーズ


<作り方>
@生地作りから。
粉と砂糖、塩をボールで軽く混ぜます。

DSC02437.JPG

Aそこにオリーブオイルを入れ、ゴムべらで混ぜます。
DSC02439.JPG

Bこんな風に生地がポロポロになってきたら、水を入れます。
切るように混ぜていきます。
DSC02440.JPG
こんな感じになります。
DSC02443.JPG
最後は手で1つにまとめます。
DSC02444.JPG


Cこれを2等分に切ります。
DSC02445.JPG

D切った生地を重ね、手でさっきの大きさになるくらい押さえます。
この作業を2〜3回繰り返したら生地は完成です。
DSC02447.JPG

Eシートに伸ばしていき、フォークで穴を開けます。
210度のオーブンで10分ほど焼きます。
DSC02464.JPG

Fその間に具材作りをします。
今回は具材とバーニャカウダを混ぜ合わせました。
DSC02465.JPG


リピーターも多いこのソースはニンニクやアンチョビがしっかり入っているので、これだけでしっかりとしたベースになります。
DSC02466.JPG


ソースと具材を混ぜ合わせたものに、チーズを追加して1つ目は完成。
DSC02507.JPG

こちらは、具材にブレンドペッパーとパドロンのピクルスを刻んで混ぜ合わせています。
DSC02508.JPG


spoonの隠れた逸品の1つ。
20210121_154536.jpg
ブレンドペッパーは5種類の胡椒を絶妙にブレンドし、香り高く素材を引き立ててくれます。

20210121_154412.jpg
そしてパドロンのピクルスは12月に入荷して以来、お手に取ってくださる方も続々。
辛みと酸味が同時にやってきます 笑
これがまた癖になる美味しさ。期間限定ですので是非見にいらして下さいね。

長々と脱線しましたが。レシピに戻ります。

G生地が焼けたら一旦取り出します。
DSC02472.JPG

H具材を乗せて、190度のオーブンで8分ほど焼きます。
DSC02511.JPG

完成!
DSC02512.JPG

前菜としても。
ワインにもぴったりです。
DSC02513.JPG


カラフルな具材は子どもと一緒に楽しめますよ。
DSC02519.JPG


そして、さらにトッピング。
和の粒マスタードと醤油、オリーブオイルを混ぜ合わせました。
DSC02509.JPG

食感の楽しさをプラスして。
DSC02518.JPG

お好きな具材と調味料でアレンジ自在な生地ですのでお好みに合わせて作ってみてくださいね。


<今回の調味料>

ししとう辛子のピクルス



ブレンドペッパー



和の粒マスタード



バーニャカウダ


posted by Spoon at 22:59| オリジナル レシピ

2020年12月27日

簡単に味が決まる!パエリア風パスタ

皆さまこんにちは。

12月も残すところあと4日になりましたね。
早いっ。
そして気持ちばかりが急がされて、過ぎていくようなそんな気がします。

spoonでは日々、皆さんに楽しんでいただけるような調味料、それを使ったレシピやデリをお届けしてきましたが、
沢山の方から「美味しかったよ〜」「こんな使い方もあるんですね」「また楽しみにしてます」
などなど嬉しいお言葉をいただいてきました。

また来年も新たなspoonをお見せできるよう進んでいきますので、よろしくお願いします!


さてさて、12月最後のレシピは
「パエリア風パスタ」です。

年末年始の食卓に簡単で、そして華やかさを添えられるようなものにしてみました。
使っている調味料も混ぜ合わせるだけで仕上がる様になってますよ。
材料もお好み次第でいくらでもアレンジできますので、ご覧になってくださいね。

DSC02371.JPG

<用意するもの>
2人分
・あさり 100グラム
・エビ 100グラム
・ベーコン(厚切り) 30グラム
・ニンニク 1かけ
・白ワイン 大さじ1
・パスタ 80グラム(今回は早茹で4分のもの)
アラビアータ 大さじ3
野菜のブイヨン 小さじ1

ここからはお好みで
・パプリカ
・エリンギ
・ブロッコリー
・レモン
・ミニトマトなど


DSC02344.JPG

エビは背わたを取り、塩と酒で下処理をしています。
あさりは砂抜きをしています。
あとはお好みの材料と大きさで。



<作り方>
@フライパンにオリーブオイル大さじ1(分量外)を入れ、にんにくで香りを出したらエビとベーコンをサッと炒めます。
別のお皿に取り出します。
DSC02373.JPG


A同じフライパンにエリンギとあさりを入れ、サッと炒めたら白ワインを入れふたをします。
あさりが開いたら火を止め、別のお皿に取り出します。

DSC02374.JPG


B別の鍋で海鮮だしを1袋入れ出汁を取ります。(水500cc)
そのうちの300ccとアラビアータ、野菜のブイヨンを混ぜ合わせます。
※基本的なお出汁の取り方は500ccの水にだしを1袋入れ、沸騰したら3〜4分煮出すようになっています。
DSC02375.JPG


C Bで作ったスープとパスタを適当に折って入れます。
※今回はスキレットを使っていますが、最初に使っていたフライパンでそのまま仕上げるのももちろんOKです!
DSC02348.JPG


D上に具材を並べ、火にかけます。
強めの中火で2分ほどグツグツします。
DSC02351.JPG


完成!
熱々をそのまま食卓にサーブして。
DSC02371-e69aa.JPG



パスタソースやピザソースにお使いいただけるアラビアータ
中にはトマトをベースに旨味が詰まっていて、今回もいい仕事をしてくれました!
DSC02361.JPG
DSC02368.JPG

そして、spoonだし。
今回はこの中の海鮮を使っています。
原材料では珍しい鮪をベースに8つの厳選素材をブレンドした上品な味わいになっています。
うどんのつゆもこれだけでワンランク上の仕上がりになりますが、パエリアでは魚介の旨味を更に引き立てる隠し味に使っています。
DSC01239.JPG

年末の営業も30日までとなっていますので、こちらの調味料もまだまだお買い求めいただけます!
おうち時間の多い年末年始にお役に立てると嬉しいです。

明日もお待ちしております。

そして皆さま、良いお年をお迎えください。

**********************
<今回の調味料>

アラビアータ



野菜のブイヨン



海鮮だし

posted by Spoon at 22:59| オリジナル レシピ

2020年11月09日

スキレット de 和キッシュ

皆さまこんにちは。

先日開催された”旬彩 はや斗”さんによるイベントにご参加ありがとうございました。
終始、和やかに、そして盛り付けられたお弁当はどれもとても華やかでした。

一つ一つ、丁寧に仕込んである食材はお節料理のような豪華さ。
DSC01992.JPG


デモンストレーションを交えながらのひと時。
料理長逸見さんによる調理をしながらのトークはとてもユニークで流石でしたぴかぴか(新しい)
DSC01994.JPG


詰め方も教えて頂きながら、皆さん真剣にお弁当を彩っていましたよ〜。
DSC02011.JPG

参加された方から「とても楽しかったです」とたくさんのお声をいただき、嬉しい限りです。
また新しいイベントも企画していきますので、楽しみにしていて下さいね。



さてさて、今月のspoonオリジナルレシピは「スキレットde 和キッシュ」です。

以前spoonの料理教室でも使用したニトスキは持っていらっしゃる方も多いはず。
そのスキレットを使って簡単出来るキッシュの紹介です。
豆乳を使用し、とても優しい味わいになっていますので、子どもから大人まで幅広く楽しんで頂けると思います!

DSC02044.JPG

<用意するもの>
ニトスキ(19センチのもの)
・玉ねぎ 1/2個
・エビ 6〜7尾
・じゃがいも 1個
・桜エビ 10g
・チーズ お好きな量
・調整豆乳 350ml
・卵 2個
まほうだし 大さじ1と1/2
・塩 小さじ1/2

<作り方>
@材料を下ごしらえします。
玉ねぎ→薄くスライスします。
エビ→殻を剥き、背わたを取り、半分に切ったら塩をします。
じゃがいも→皮を剥き、ラップで包んでレンジで温め(600Wで2分ほど)厚めの輪切りにします。

DSC02030.JPG


Aフライパンにオリーブオイル(分量外)を入れ、玉ねぎを中火でじっくり炒めます。
玉ねぎの甘みを引き出すため、透き通るまで炒めてくださいね。
DSC02031.JPG

B玉ねぎは一度取り出しておきます。
同じフライパンにオリーブオイルを少し追加し、桜エビを弱火で香りが出るまで炒めます。
DSC02032.JPG

Cエビを入れ、表面が色付くまでサッと焼きます。
DSC02033.JPG

Dじゃがいもと取り出していた玉ねぎを入れ、塩をしてサッと炒め合わせます。
DSC02034.JPG

Eスキレットに具材を入れます。
DSC02037.JPG

F豆乳、卵、まほうだしを混ぜます。
DSC02036.JPG

G7の液を流し入れ、チーズを乗せます。
180度のオーブンで30分焼いたら完成!
DSC02040.JPG

熱々、トロふわのキッシュが出来上がりレストラン
DSC02041.JPG

桜エビのいい香りが食欲をそそります。
DSC02047.JPG

お皿に取り分けて。
DSC02050.JPG

香りも食感も楽しいキッシュ。
難しいパイ生地は使わず、スキレットで簡単に仕上げてみました。

ちなみに我が家では子どもたちが競争してあっという間の完食でした 笑

ほうれん草を入れたり、魚介を増やしたり、アレンジも色々出来ると思うので、寒くなってきたこの季節に是非熱々のスキレットで作ってみてくださいね。

<今回の調味料>

まほうだし

posted by Spoon at 08:00| オリジナル レシピ